So-net無料ブログ作成
検索選択
PS Vitaのシリーズ・モデルの違い、特徴 ブログトップ

PSPとPSViitaの違いって何? [PS Vitaのシリーズ・モデルの違い、特徴]

PSP(プレーステーション ポータブル)とPS Vita(プレーステーション ヴィータ)の違いって、いったい何なのでしょうか。

以下、両機種の主な特徴です

↓ ↓ ↓


■PSP

・ゲームソフトは、ソニーが独自に開発した「UMD(ユニバーサル・メディア・ディスク)」で遊べる。

PSP本体には、「UMD(ユニバーサル・メディア・ディスク)」を読み込むためのドライブが搭載。

※PSP goにはついていない。


・本体の画面は、「液晶ディスプレイパネル」。つまり既存の携帯ゲーム機と同じタイプ。

・Wi-Fiなど、インターネット環境は利用できるが、PS Vitaほど環境は整っていないから劣る。



■PS Vita

・ゲームソフトは、カード型の「メディア・Vitaカード」。ニンテンドーDSや3DSもこのタイプ。

PSPのように「UMDドライブ」は搭載していないから、PSPのUMDゲームソフトは使用できない。

VitaでPSPのゲームソフトを遊びたいのなら、オンラインショップから「ダウンロード版」を購入して遊ぶことができる。


・本体の画面は、「有機ELディスプレイパネル」。つまり、スマートフォンみたいなタッチパネル式。

なんと「本体の後ろ側」もタッチパネル式!なので、シューティングゲームなどではやりながらアイテムが使いやすくやりやすい!

PSPに比べて画面がキレイ


・インターネット環境を利用して遊ぶことができ、
「Wi-Fiを利用できるタイプ」と「Wi-Fiと3G回線の両方を利用できるタイプ」がある。

インターネットの環境を使えるので、オンラインでプレイヤー同士でスコアを競い合ったり、

また「メール」や「ツイッター」などもすることができる。

スマートフォンのようにyoutubeやニコニコ動画などが見れるし、色んなアプリもある。


と参考にならないかもしれませんが、一応、簡単で大ざっぱにまとめてみました^^





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PCH-1100 AA01とPCH-1100 AB01の違いとは? [PS Vitaのシリーズ・モデルの違い、特徴]

プレイステーションVITA(ヴィータ)PCH-1000シリーズのPCH-1100 AA01とPCH-1100 AB01や、
プレイステーションVITA(ヴィータ)PCH-2000シリーズのPCH-2000 ZA11とPCH-2000 ZA12ような型番の違いは、いったい何が違うのでしょうか。

それはセット内容が違うのです。

例えば

<PCH-1100 AA01>の場合、

・初回限定

・通信可能な3G回線の利用時間が約103時間

・通信ご利用期間が180日間のプリペイドデータプラン 100h [4,980円(税込)]


<PCH-1100 AB01>の場合、

・通信可能な3G回線の利用時間が約20時間

・通信ご利用期間が30日間のプリペイドデータプラン  20h [980円(税込)]

などの違いですね。


他にも、本体の色、限定盤、メモリー付き、などの違いで型番の番号は変わってきます;

プレイステーションVITA(ヴィータ)を購入するときは、型番をよく調べてから買うようにしましょう。





PS VITAシリーズPCH-1000とPCH-2000の違いは? [PS Vitaのシリーズ・モデルの違い、特徴]

プレイステーションVITA(ヴィータ)には、大きく分けてPCH-1000PCH-2000の2つのシリーズがあります。


PCH-1000シリーズ>の特徴として、

3G/Wi-FiモデルWi-Fiモデルの2つのモデルがあります。

3G/Wi-Fiモデルは、
モバイルネットワーク通信機能(3G回線)とGPS機能が付いています。

3G/Wi-Fiモデルで、モバイルネットワーク通信機能(3G回線)を利用するには、NTTドコモとの契約が必要です。

Wi-Fiモデルは、モバイルネットワーク通信機能(3G回線)を利用できません。
また、SIMカードスロットがないためSIMカードを挿すことができません。
GPS機能(位置情報の取得)はWi-Fiモデルでも可能です


・本体カラーの種類は今のところ、

[クリスタル・ブラック]、[クリスタル・ホワイト]、[サファイア・ブルー]、[コズミック・レッド] の4種類です。


PCH-2000シリーズ>の特徴として、

Wi-Fiモデルのみしかない

・本体カラーの種類が今のところ、

「ブラック」、「ホワイト」、「ライムグリーン/ホワイト」、「ライトブルー/ホワイト」、「ピンク/ブラック」、「カーキ/ブラック」 の6種類です。

・内臓メモリーカード(1GB)を搭載。

・スリム化/軽量化

・IPS方式の5インチLCDディスプレイ(液晶)を採用

バッテリーの持ち時間が長い



今回のPS Vita バリューパック には、後者のPCH-2000シリーズが同梱されていますので、

Wi-Fiは使えますが、3G回線が使えなくてSIMカードスロットがないモデルのPS Vitaが入っています。


楽天のPS Vita バリューパック 最安値の通販店一覧はコチラ!


アマゾンでPlayStation Vita Value Pack ライトブルー/ホワイト買うならコチラ!





PS Vitaのシリーズ・モデルの違い、特徴 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。